年間100トン以上のあらゆる廃棄物の処理が可能!

GLIESE BOX-グリーゼボックス-の特徴

処理できる廃棄物



●燃料(石油、石炭、ガス)は一切不要です。電気200Vのみ。

●廃棄物を入れるだけの自動運転。(24時間365日連続運転が可能です) 騒音も出ません。(2重構造により安心・安全設計です)

●特殊ヒーターユニットの働きで、悪臭も煙もなく、CO2・ダイオキシンも排出しません。

●消費電力は省エネ設計なので、電気代は大幅に削減出来、ランニング費用が安くなります。

●乾燥機能付きなので、これまで処理できなかった病院食(おかゆ)や使用済み紙おむつ等の医療廃棄物も安全に処理できます。

●廃棄物はセラミック化した灰(セラミック灰)になり、減容率は、1/300〜1/500になります。(内容物により異なります)

●セラミック灰は殺菌・浄化剤、鮮度保持剤などに活用できます。(MSDSによるデータに基づく)

●畳1畳のスペースに設置可能(水平な場所)